神様

ブログ
開運神社御利益巡り78

江ノ島神社への遠征に続き、遠路遥々、八王子で法要が入りました。早朝というか、夜中に出発して法要。まあロングラン。もちろん八王子で法要が入るには理由があり、そのあと、何処へ行くのか?もちろん、三峯神社です。下道、まあ走りな […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り まとめ3

神社参拝は、手間暇をかける。つまり、誠意を尽くすことが大切だと思います。 賽銭を沢山出した、寄付した、とかではなく、マメに通うことが、何より大切だと、思います。 基本的に、神さまや御神使さま、御眷属さま、お金に興味ないの […]

続きを読む
ブログ
開運神社仏閣巡り74 魂の向上

こんなに凄まじく忙しいところの方に、リクルートされてもね。 向こうの世界は、褒美や褒賞があるわけではないのですよ。 自らの魂の向上に励む。私はもちろん、天神さま、御大自らにお目にかかったことはございません。菅原さまは、人 […]

続きを読む
ブログ
開運御利益神社巡り71 神さまから呼ばれる!

神さまから呼ばれる! ことについて、みなさんいろいろ書いていらっしゃいますよね。 愚僧は、直接偉い神さまとお話しする立場にはありません。 全て、御神使の方、御眷属さま経由です。 有り難い御言葉を賜ることはありません。 パ […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り60

行者の道は厳しいような楽しいような。 誰かが常にそばにいる感じがします。そこらに常にいる訳ではありませんよ。 御神仏は兎に角、不浄を嫌います。 汚い場所、掃除していない所、喧騒、雑踏にはいらっしゃいません。 ごった返した […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り58

みなさんが御神仏に対して抱くイメージと、愚僧が御神仏に抱くイメージには、大きな違いがあるように思います。 お願い聞いてくれますか? って言ってみたいです。 愚僧にとっては、崇高なる存在畏怖する存在 小さい頃から、頭下げろ […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り54 神様の窓口

沖縄のノロ(神女)のお婆さま。何故来られたのか? 謎は深まります。神さまたちは皆さま神さまの都合で動くので。 御神使とは言え、皆さま神さまですからね。 神さまから呼ばれる。というのを聞きますが、構図で言うと、①頻繁に通っ […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り46 神様と交信

審神者ってわかりますか? 本当の御神託なのかどうかを判断することを言います。 神功皇后さまが竹内宿禰公とともに、神意を諮っています。 よく騙されそうになるんですよ。 我こそは、○○の大神なり! 神功皇后さまや竹内宿禰公の […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り45 お供えが大切!

御供えの お赤飯、 お稲荷さんは、 自家製になってしましいました。 お米は、農家の檀家さまからいただいたものがあるので、こちらを使います。餅米は作っていらっしゃらないので、白米ベースになります。 御神酒は、純米酒のみ。値 […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り44 努力するとご加護

お分かりかと思いますが、 愚僧には修行の甲斐なく法力も備わっておりません。 これをカバーするには、御神仏におすがりするしかないと、気がつきました。 言わば、取り次ぎに徹するということです。 お取り次ぎに徹するためには、ご […]

続きを読む