供養

ブログ
開運神社御利益巡り 80

御葬儀が入り、相談準備をしておりました。拙寺は、供養寺ですから、当たり前ではあります。 宗派によっては、亡き方を御縁として、我々が仏さまのみ教えに会わせていただくと、説きます。 確かに、自分の御葬儀に現れて、自分の御遺体 […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り56 童子さまと読経

御神使の方々は常時いらっしゃるわけではありません。 意識した時だけお目見えされます。 童子さまの人型を安置しようと思いましたが、やめました。理由は、水木しげるさんの、妖怪座敷わらし、フィギアが販売されていたので、これは面 […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り50

開運と言いながら、 どうしたら願いが叶うのか? 50回目なので、少し話そうと思いましたが、その前に、万歩計に目をやると、朝5時から8時半まで、3時間半で7.7キロ。宅内ですからね。 朝に相当の運動量があると思っていました […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り41 拙寺は旅館?

お赤飯の続きです。 今日はお赤飯3合炊きました。お赤飯の元3合炊き用196円お米は農家の檀家さまからいただいた新米。玄米を精米しました。 4日分です。やったーマン🙌 お酒も醸造できたら?捕まりますね&#x […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り37 檀信徒さまのために…

基本的なことなんですが、愚僧は御利益を求めてはいないのですよ。 変わり者なんですよ。奇人変人 声が聞こえました。お前は、貴人だよ。貴人じゃないよ。鬼人!鬼っ子ですか?? お前は天狗の子だったわ。 小さい頃から御神仏が好き […]

続きを読む
ブログ
開運神社御利益巡り35 お神酒の奉納!

○○天の御神使さま、非常に生真面目で誠実な方なんですよ。 最近なんですかね、御朱印流行りで、めんどくさーと、参拝した時に、受付に行列ができていました。 御神酒を奉納するだけなんで、そのまま御尊前に上がり、御供えしてから、 […]

続きを読む
ブログ
供養 part63 先祖供養の意義2

前回話が出ました、三貴神とは三貴子ともいいます。ミハシラノアメノウズメノミコト『古事記』で黄泉の国から帰ってきた伊邪那岐命が禊で黄泉の汚れを落としたときに最後に生まれ落ちた三柱の神々のことです。イザナキみことが自らの生ん […]

続きを読む
ブログ
供養 part62 先祖供養の意義

御自宅にお仏壇があり、どちからのお寺さまの檀家になっていて、先祖代々の御供養をしっかりやっている、ご家庭はだいぶ少なくなっているように思います。 先祖供養どころか、御神仏に手を合わせる機会などほとんどない。初詣に神社仏閣 […]

続きを読む
ブログ
供養 part53 恋愛成就3

恋愛成就3 ご相談者のGさん。 気になる人がいる。どうしてもあの方と付き合いたい。あの方以外考えられないとのご相談でした。 後を観ると、御先祖さまが、盛大に騒いでいます。 絶対にやめろ! 東北弁に喚いていらっしゃるのでよ […]

続きを読む
ブログ
供養 part52 恋愛成就2

恋愛成就2 愚僧は坊さんとは、取次だと考えています、、愚僧に法力などという力は全くありません。ですから、御神仏に真摯にお取次をします。 良縁成就は、御先祖さまの供養が行きわってくると、時期やタイミングがありますが、叶うと […]

続きを読む